弁護士 岩本 瑞穗

弁護士 岩本 瑞穗

 法律とは、これを知ることでより良い仕事や生活を送ることができ、これを知らないことで、大きな損をしてしまう、皆様の人生に大きく関わるものです。
 新規の事業が法律に反していないか、また将来のリスクを減らせないか、あるいは何か不安がぬぐえない、自分の今の困った状況から救い出してほしい等、些細なことでも結構です、いつでも目の前の電話を取りご相談に来てください。お客様に寄り添い、今ある現状からベストな状況へお客様を導かせていただきます。

 当事務所が専門的に取り扱っているインターネット・情報関連分野は、近年、特にその発展が目覚ましく、企業経営にとっては避けられない営業媒体であり、かつ企業に対する評価媒体となっています。

 そして、インターネットはすでに社会の様々な領域を支えるインフラとなっており、多くの問題解決の基礎として、インターネット法・情報法の知見が求められています。
 私自身、遺産分割事件・離婚事件等の家事事件や、取引関係や労務管理等の中小企業法務、不動産、行政事件等に興味を持っており、インターネット法関連の知見を基礎にこのような分野にも取り組んでゆきたいと考えております。

 お客様に最大の結果をもたらせるよう、常に努力し、今後も法律分野はもちろん、法律に限らない様々な分野に興味、知識を広げてまいります。

 

著作・メディア掲載等

2016.5 自治体法務の事例研究会レポート『自治体法務研究』(一般財団法人地方自治研究機構)共同執筆