弁護士 松本 紘明

弁護士 松本 紘明

代表弁護士

 

 お客様のニーズをくみ取り、課題を解決できる具体的な方法をご提案するよう常に努めています。 
 社会の変化が急速に進んでいる現代においては、旧来の法律や判例に従った結論を導くだけでは解決できない新しい問題が多くあります。法律を形式的に適用した結論はさておき、まずは「どうしたいのか」「どうすべきか」というお客様にとってのゴールから逆算し、法的にダメな理由ではなく、どのような方法を用いればそのゴールへ到達できるかを、ともに考える弁護士でありたいと思っています。

 最近は顧問企業の紛争解決のほか、主に家族に関する問題に注力しています。

 家族間での争いであっても裁判所での手続を行うことが必要になる場面が多くあります。協議にしても裁判所の手続にしても紛争の解決までには時間を要します。

 ご相談の最初にご納得いただける方針を協議させて頂いたうえでそれに沿った進行で解決に向かうことができるよう心がけております。

 

主要取扱分野

  • 離婚・パートナー関係問題
  • 企業法務全般
  • クレーマー対応

 

略歴

  • 第二東京弁護士会所属
  • 徳島県出身
  • 岡山大学法学部法学科 卒業
  • 広島大学大学院法務研究科 修了
  • 2011年 戸田総合法律事務所設立
  • 2015年 弁護士法人戸田総合法律事務所 代表弁護士

 

メディア掲載

2016.11 『週刊朝日』ードクハラについてコメント
2013.4  セクハラ・パワハラ等ハラスメント行為について 戸田市男女共同参画情報紙「つばさ」