イベント

川崎市人権学校の講師を担当いたします

川崎市が毎年開催している【川崎市人権学校~人権について学ぼう~】の令和2年度の講師を弊所船越雄一が務めます。

本年度は「インターネットの危険性~被害者にも加害者にもならないために~」というテーマで、これまで船越雄一が取り組んできたインターネット利用者教育リテラシー教育の視点から、インターネット利用上の注意点について講演をいたします。

なお、毎年川崎市内の会場で実施していたイベントですが、本年は新型コロナウイルス感染防止の観点から、インターネット配信(録画)となります。
このため川崎市外の方々にもご視聴いただきやすくなっておりますので多くの方々にご覧いただければと思います。

事前に登録をいただければどなたでも無料でご覧いただけますので、ネットリテラシー教育にご関心のある学校関係の方々、保護者様、企業の研修担当の方などぜひご覧ください。

視聴登録はこちらのページよりお願いいたします。

令和2年度川崎市人権学校~人権について学ぼう~

 市民一人ひとりが互いの人権を尊重できるよう、さまざまな人権課題に対する正しい知識の普及を図るため、毎年「川崎市人権学校」を開催しています。
 今年度は、「インターネットの危険性~被害者にも加害者にもならないために~」をテーマとした講演の映像を録画配信(期間限定)します。
 ご自宅などお好きな場所で、ぜひご視聴ください(事前申込が必要です。)。

1 配信期間
  令和3年2月26日(金)~3月12日(金)

2 視聴方法
  事前に申し込みされた方に視聴用URLを送付します。

3 申込方法
  次のいずれかの方法により、必要事項を入力(記載)の上、お申し込みください。
・ 市ホームぺージの専用フォームでのお申し込み  
  https://sc.city.kawasaki.jp/multiform/multiform.php?form_id=5614
・ FAXでのお申し込み
  「人権学校視聴希望」とご記入の上、(1)氏名、(2)お住まいの市(区)町村、(3)電話番号、(4)メールアドレス又はFAX番号を記載の上、次のFAX番号あて送信してください。
  FAX番号 044-200-3914

4 申込期限
  令和3年2月22日(月)

5 内容
  インターネットの危険性~被害者にも加害者にもならないために~(60分程度)

6 講師
  船越 雄一 弁護士

7 主催
  川崎市

TOP