弁護士 鶴谷 秀哲

弁護士 鶴谷 秀哲

パートナー

 

 高速・大容量通信のインターネットが当たり前に普及していく時代では、どのようなビジネスも、また、個人レベルの生活においても、インターネット上のトラブルが発生することは日常的なものとなりました。
 とりわけ、現代においてビジネスを進めるにあたっては、インターネット上のトラブルの対策が欠かせないものであることは明らかです。

 日本には、企業・個人に関わらず、クリエイターの皆様が創り出す素晴らしいコンテンツが、大きな産業として経済を支えています。
また、タレントの方による素晴らしいパフォーマンスやそれを支えるスタッフ・関係者の方々の努力による素晴らしいエンターテインメントにも溢れています。
 このような素晴らしい創作物やエンターテイメントが、違法アップロードや誹謗中傷等により侵害され、いたちごっこのように恒常的に大きな被害を受けています。

 私は、違法アップロード対策をはじめとしたコンテンツ産業の保護、ライブ・映画・芸能といったエンターテインメントにおける法的整備やトラブルの対応等をこれまで恒常的に取り扱って参りました。
 まだまだ発展途上にあるというべき日本の司法のインターネット法務分野においても、常に最先端かつ最適な法務を皆様に提供し、素晴らしい創作物やエンターテインメントの発展に寄与できるよう、邁進してまいります。

主要取扱分野

  • 知的財産法・エンターテイメント関連法務(著作権法、不正競争防止法等)
  • インターネット関連法務
  • 不動産関連法務
  • 企業法務(コンプライアンス・ コーポレートガバナンス)
  • 破産・民事再生法、家事事件・交通事故その他一般民事、刑事事件等

 

略歴

  • 東京弁護士会所属
  • 慶應義塾大学法学部法律学科卒業 卒業
  • 慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院) 修了
  • 2013年 都内法律事務所入所
  • 2019年 弁護士法人戸田総合法律事務所へパートナーとして参画